記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪夏の陣2016


________________________________________

火の鳥「活動している星はみんな“生きて”いるのです。宇宙生命とはそういうものです。」―火の鳥 未来編
________________________________________



蝉の声に重なってまた蝉の声。
まだ昨日が終わっていない2人は、
朝の商店街をゆっくりと歩いた。



思いだした。
昔、夏祭りのあとに感じた侘しさ。
あの時と同じ気持ちを今味わっている。



充分承知している。
やっている事はクズな事さ。

でも皆で馬鹿な事言って、
助け合って、励ましあって
真剣に遊んだという事。

きっと忘れない。
いや忘れる事なんてできない。
そんな祭りに参加できて本当に良かった。



これからもこうやって特別な記憶を、
たくさん心に記録して生きていきたい。








8月



「火の鳥さん、対決ぜひ参加してください!」



臣くんからLINEが来た。

彼との出会いは去年。
火の鳥がナンパを始めて少し経った頃、
とても心を消耗する事が起きた。

その時に率先して助けてくれたのが臣くんだった。
そこから感謝の気持ちを忘れた事はない。
まあ今ではヤンチャな弟の様な存在だ笑



昭和対平成ナンパ対決
大阪夏の陣



去年の8月火の鳥はナンパ、Twitterを始めたばかりだった。
その時期に大阪で行われていた同イベントを、インターネット上でドキドキしながらタイムリーに眺めていた事を思い出した。
ビッグイベント。
ナンパを始めて1年で培った物を披露するには良い機会だ。
心が躍った。
断る理由はどこにもない。



出場が決まってからは準備に精を出した。
段取り八分。
どれだけ事前準備を出来ているかが勝敗を分けるかって事を容易にイメージ出来たから。

得意なUストで感覚を研ぎ澄ませたし、
いつもは行かないMでも結果を出した。
また最近は覗かなくなった箱にも入って体を慣れさせた。



やるからには本気で。
プレッシャーはもちろん感じた。
でもそのプレッシャーを力に変えるイメージを強く持った。

髪も切ったし、
背広は2着クリーニングに出した。
靴も完璧に磨いたよ。

対決前日のくすおさん、こくうさんの歓迎飲み会では皆と楽しく話した後すぐに帰宅。
眠れない事も予想されたけど、思ったより早くに記憶が無くなる。






さあ朝だ。
良かった。
天気も良い感じ。
やっていきましょう。



対決は昼の12時スタート。
午前中に少し仕事をこなす。
11時45分にはUに到着。
もちろんスタートダッシュを決める為に。

得意な街で昼スト。
ここで夜までに2即はしておきたい。
誰よりも早くに即ってやる。
さあゲームのはじまりだ。
火の鳥はフラットな精神状態で
軽やかにUの街を歩いた。






1声かけ目

「こんにちは。2人とも楽しそうですね笑」

敢えて逆3で声を掛けた。
楽しく会話する。
でも若すぎる子だと気付き放流。
バイバイ。楽しんで。

2声かけ目

「あの、、お姉さんすみません、、ユニクロに行きたいんですけど、、」

「いやいや、目の前にあるじゃないですか笑」

並行トーク。
自己開示。
彼女の服の柄をイジる。
笑う彼女と火の鳥。
ビタ止め。
連れ出し打診。
仕事が迫っているためダメ。
了解。番ゲ。
一応ブーメランに備えよう。
少し一緒に歩いてバイバイ。



大丈夫。
いい感じ。
しっかりと足は動いているし、声も出ている。
今日に備えて準備してきたんだ。
調子は良いに決まっている。

その後、昭和チームのトムさんが近くにいるという事で合流。
挨拶したかった方なので嬉しい。
待ち合わせ場所にはイケメンの好青年が。
軽く挨拶して共に歩く。
話すと、ああこの人凄い人だとすぐに分かる。
この後のプランを話し合いながら更に歩く。
横断歩道が赤から青に変わった。



その時前方から1人の女性が横断歩道を歩いてくる。
ピーンと来た。
間違いなく彼女は、
火の鳥が得意な雰囲気を纏った女性だ。



「トムさん、俺あの子声かけていいですか?」

「どうぞどうぞ!頑張って下さい。」



彼女が通り過ぎたのを確認して追いかける。
大丈夫。肩の力を抜いて。
笑顔を意識して。



「お姉さん、その帽子とても似合っているね。」

「え?、、あ、はい、、、。」



並行トーク。
自己紹介の時に少し笑ってくれる。
間違いない。
即へのイメージが出来た。
ビタ止め。



「お昼ご飯食べた?」

「いえまだなんですよ。」

「この先に美味しい店があるから一緒に行かない?」

「いいですね!行きましょうか。」



「ここのカラオケ何故かすげえご飯美味いんだ。」

「へええ。でも個室か、、。」

「お姉さん目立ちすぎるから、個室の方が良いよ笑」

「そんなもんですかね笑?」



カラオケ連れ出し。
受付から部屋までは手を繋いでみた。
嫌がる素振りはない。
間違いない。
誰よりも1番早く即れるぞ。

グループLINEに連れ出し報告。
まずはご飯を頼もう。
火の鳥は食べないよ。
ハングリーな状態を保ちたいから。



食べ終わって。
少し話して。
いつもの流れで。
軽くギラつく。
グダ。
そりゃそうだよな会ったばかりだから。
でも大丈夫。
絶対後悔させないから。

またもグダ。
どうして?
聞く。話す。
空気を作る。
グダ。
オッケー。
でも即れる流れ。
火の鳥に任せて。
再度ギラ。



「火の鳥さんごめんなさい。素敵だと思うけど、私もうこういう事しないと決めてるの。」



昔遊んでたから今はもうしたくない。
たまにこういう風に言う子がいる。
でも大丈夫。
解けない糸はない。
間違いなく興味を持ってくれている。
後悔させない様にしてあげたい。
ただこのパターンは時間がかかる。
今までだってそうだった。
どうする?
次に行くべきか。
迷う。
どうすれば良い?



「火の鳥さん、怖い顔してる、、。」

「え、、?あ、ごめんごめん。。」

「あの、、やっぱり私帰りましょうか?」

「、、居心地悪くしちゃった?もう大丈夫。リラックスしてよ、、。」



そこからもたくさん話した。
でもどの言葉も届かなかった。
結局何も進展はせず。
連れ出し負け。



「楽しかったです火の鳥さん。」

「ああ、ありがとう、、またね、、、」



2人は別れた。
彼女にはまだ予定はなかったのに、
もうサヨナラする事になった。

失敗した。
間違いなく失敗した。
火の鳥は距離の縮め方を誤った。



対決の数日前、同じくUストリートでよく戦っているペイちゃんと話していた時、

「当日、連れ出し負けは精神的に来ると思う。だから見極めは重要でしょうね。」

と彼が言っていた事を思い出した。
ペイちゃんは火の鳥よりスキルも経験もある凄腕だ。



見極めを間違えた?
いや違う。
彼女との相性や用事が始まるタイミング。
彼氏がいなかった事。
全て条件は良かったはずなのに。

じゃあなんで上手くいかなかった?
答えを導き出すのは容易で、自分でも分かっている。
ダサい。
ダサすぎる。。



火の鳥は焦りすぎていた。
たくさんの即をしなければならない。
誰よりも早く結果を出したい。
そんな思考に支配されていた。

余りにも幼稚な失敗。
目の前の彼女の事なんて見えていなかった。
見ていたのは即報を流す自分の姿だけ。



この負けは精神的にダメージを与えるだろうか?

まあ大丈夫。
まだ始まったばかりだ。
さあゲームを再開させよう。





どんどん声をかける。
ガンシカされる。
それを崩すために振る舞う。
そのまま去って行かれたり少し話せたり。

Twitterはあまり見ない様にと考えていたが、
結局見てしまう。
平成組に早くも即報。
焦るな。

またどんどん声をかける。
連れ出しまでは至らない。
昭和組のペイちゃんが即。
おめでとう。さすが。

まだまだ行こう。
行ける。
情熱はまだまだあるさ。
ほらあそこにもソロの子が。










16時

気が付けばスタートから4時間経っていた。
今日の昼ストは難しい?
違った。
深呼吸をした。



間違いなく火の鳥はさっきの連れ出し負けで、
ダメージを感じている。



受け入れた。
そんな事ないと頑張っていたが、
ありのままをもう受け入れざるを得なかった。



ああ火の鳥は今、
Uで一番ナンパが下手くそなのかも知れない。
必要以上に自分を疑う。



この時は一瞬、
そこまで思考が落ちた様に思う。



________________________________________



花壇に座ってボーッとしていた。
パワーをつける為に何か食べようか?
いやまだ辞めておこう。

10分は座っていたと思う。
足が痛い。
もう既に20声かけくらいしている。

この対決は見極めて声を掛けるべき。
そうペイちゃんが言っていた事も出来ていない。
とにかくあの負け以来ガムシャラに声をかけ過ぎているのかもしれない。
このペースで行けば間違いなく体はもたない。



タバコに火をつける。
思えばスタートしてから、初めてタバコを吸った。
落ち着いて。
大丈夫。
そういえば途中ピコさんにも会ったな。
同じ世代でリスペクトしている人。



そうだよな。
我々世代の強み。
まず崩れないという事。
軌道修正できるという事。
そしてスマートだという事だ。

思い出した。
もっとらしく行こう。
焦る必要はないのさ。
えっちゅうさん即とグループLINE。
おめでとうございます。
もう少し待って。
取り戻せそうだから。





そこから更に15分ほど休憩した。

すると面白い様に思考はフラットに戻った。
火の鳥は伊達に年を取っていないなと、
自分で笑ってしまいそうになるくらい。

ただ4時間やってようやくいつもの自分らしくいられるとは、、
これが対決のプレッシャーか。
面白いじゃないか。
ここからが本当のゲームのはじまりだ。





そんな事を考えながら街を見渡していると
ゆっくりと歩く1人の女性が目に入る。



休憩中っぽい雰囲気。
どこか妖艶な顔付き。
どこの店に入るか決め兼ねている様な仕草。



時間がなさそうだが行けるか?
いや行こう。
そう感じた。



「ねえお姉さん休憩中?」

「あっはいそうです。あっちの◯◯で働いてます。」

「俺も別にキャッチでもスカウトでもなくて、ただの休憩中のサラリーマン。お姉さん可愛いなと思って。」

「えええ笑 ありがとうございます。お兄さんもかっこいいですね笑」



マジかよ。
ラッキー。
立ち話しながら
たくさんボディータッチしてくる彼女。
いくつものIOI。



「本当お兄さんかっこいい。◯◯に似てますよね。私好きなんです笑」

「ああたまに言われる。ねえどこかで座って話そう15分くらい。」



そんなイケメン俳優に似てるなんて言われた事ない笑
連れ出し。
カラオケ2軒行くも、
どちらも待ち時間30分以上かかる。
駄目だ。
彼女の休憩が終わってしまう。



「カラオケじゃないとダメなの?カフェとかは?」

「ダメダメ。イチャイチャ出来ないじゃん。


「もう笑」



まただ。
火の鳥は誰にも負けない能力がある。



それは運が良いという事。
今回もまた助けられそうだ。



「ねえ、面白い経験させてあげる。」

「え?」



彼女と商業施設の地下へのエレベーターに乗る。
どこかないか?
トイレがあった。
男女が別れていてあの広いトイレはない。
でもしょうがない。



「なあ◯◯子さあ。トイレでSEXした事ってある?」

「えええ本当に言ってる笑?ないない笑」

「じゃあ初体験してみようか?」

「、、、、、ゴムつけてね。」



誰もいない。
2人で男子トイレイン。
一番奥の個室へ。



「絶対声出すなよ。」

「う、うん笑」



途中人が入ってくるも、
静かに隠れて2人で愛し合う。
笑うのを堪える2人。
音は立てずにキスをした。



「ありがとな笑 楽しかった。」

「私も笑 今度はもっと変わったところでしよう笑」



バイバイ。
仕事頑張って。



16時55分
1即目
弾丸トイレ即

本当ただのラッキー。
こんな事があるから辞められない。



ビックリするくらいに今までの疲れが報われ、
最高の精神状態。

ペイちゃんと合流。
お互い称え合う。
Twitter、グループLINEに即報。
火の鳥持ってるわ!
調子乗ってごめんなさい笑



そこからも少し声かけをする。
反応が今までとは全然違う。
こっちの心が違うからね。
でも体はやはり疲れている。

シャワーを浴びてリフレッシュしよう。
役人さんもそろそろ合流する頃。
共同で確保したMにある2LDKの部屋のチェックインもしなければならない。



部屋へチェックイン。

シャワーを浴びてシャツを変える。
夜スト用の背広にも着替えた。

臣くん合流。部屋に来る。
彼はこの個性豊かな昭和組のリーダー。
気を使える彼の性格上、気苦労も絶えないだろうが、そんな事は一切口に出さなかった。

それにしてもこの昭和グループLINEは面白い。
このメンバーがチームとして纏まっているのは、彼の力による所だろう。



19時30分

役人さん合流。
今夜のウイングだ。
何度もコンビしているので息はピッタリ。
臣くんとお互いの健闘を祈って出発。
役人、火の鳥はもう一度慣れているUに戻る事になった。





Uに戻ると大阪背広魅了師会の帝王さんが駆けつけてくれていた。
再度ペイちゃん、ツチノコさんとも地蔵トーク。

ツチノコさんのストも凄い。
実は火の鳥も参考にしている。
声をかけた瞬間からの秀逸な距離感が素晴らしい。

距離感ね。
そんな事を考えながら地蔵トークしていた。



その時、我々の横を可愛らしい女性が1人で通り過ぎる。



「ちょっと俺行ってきます。」

「どうぞどうぞ。」



追いかける。
背中が見えた。

距離感を意識しよう。
あとペイちゃんのオープンみたいに笑わせよう。



「お姉さんこんばんは。可愛すぎて目ん玉飛び出ちゃった笑 ほら見て。」

「いやいや、それ目見開いてるだけじゃないですか笑」



オープン。
速攻ビタ止め。
少し和んで連れ出し打診。
彼氏との待ち合わせが2時間後。
それまでならOK。



2人で来た道を戻るように歩く。
途中皆の姿が。

頑張ってきます。
見せつけやがって笑 頑張って!
心で会話した。





たまに行く居酒屋に行った。
この店は本当に良い。
1畳くらいの小さな個室に入る。
横座り。

彼女はお酒。
火の鳥はウーロン茶。
食べ物は頼まない。
まだ空腹を継続したい。



乾杯。
彼氏の愚痴を聞く。
この店は小さな個室が連続に仕切られて存在する。
横の個室の会話がよく聞こえた。
だから小さな声でコソコソ話した。



「SEXへの不満もあるの?彼氏に。」

「ああ笑 まあありますね。優しすぎるというか笑」

「ドエムだもんな。」

「わかります笑? そうなんです。」



情熱大陸ルーティン。
火の鳥がインタビュアーで彼女がゲストだ。



「じゃあ浮気願望あるんだ?」

「まあ無くはないかな笑」

「悪い子だね。」

「でも流石に実行はできないですけどね。」



「じゃあ今日実行すれば良いよ俺と。」

「え?でももうすぐ彼氏が来ちゃう。」

「そうだね。だから急ごう。」

「え?」



キスをした。
彼女のキスは激しかった。

体を触った。
彼女は溢れるくらいに興奮していた。
壁薄いから声出さないで。
うん。



隣の個室にも男女。
多分会話内容から男が女を狙っている。
女はそうでもないような感じ。
男は必死にSEXを狙っているようだった。



「今度一緒に有馬温泉行こうよ。」

「えーどうしようかな?でも泊まりでしょ?
私たち付き合ってないのに泊まりは嫌だ。」

「そ、そうだよね。じゃ、じゃあ付き合おうか、、」

「うーん、まだ貴方の事よくわかってないから。」



隣の席からそんな会話が聞こえてきた時、
火の鳥の横の彼女は口で咥えてくれていた。
なんかシュールだなと思った。

ゴムを取り出す。
ここでは嫌。
おけじゃあ移動しよう。



カラオケ移動。



22時07分
2即目
スト即



彼女はやはり可愛らしく従順だった。
今度はゆっくり苛めてあげる。
よろしくお願いします。
その時の表情も可愛らしかった。



後日、大会から3日後に早速彼女から会いたいと連絡があったので会った。



その時はしっかり苛めてあげた。



________________________________________



23時

2即目を終えて、
コンコースで皆と合流。

「2即目おめでとう!」

「ありがとう。」

ペイちゃん、ツチノコさん、役人さん、帝王さん。
えっちゅうさんの姿もあった。



ナンパを始めた当初からずっとブログを読んでいた1人。
レジェンド。
そんなレジェンドと共に戦える日が来るとは思っていなかった。
本当に光栄だ。

えっちゅうさんは地蔵トークをしながらも、
しっかり獲物を探すように周りを見渡している。
それを見て火の鳥もテンションが上がった。



役人さんがソロの子に声をかけた。
後ろから見ていても、あれは連れ出すだろうと分かった。

帝王さんと歩く。
この戦いに参加していないのに、ヘルプで来てくれていた。
明日仕事なのにありがとうございます。
まあ火の鳥も明日仕事だけどね笑
花壇に座ってこの後の動きを作戦会議。



大阪背広魅了師会。
元々は帝王さんと2人でスタートした。



たまたま読んだきゃりーさんのブログでこの世界を知り、こんな世界あるんだけど凄くないですか?とリア友であった帝王さんを誘ったのがきっかけだった。

帝王さんは火の鳥より年上だが、生粋の遊び人だ。
何度も何度もコンビをしている。
息が合わない訳がない。



「あの例の箱行きたいんですけど?」

「まじかよ火の鳥笑」



よく始めた当初に行っていたマイナー箱。
行くと8割くらいの確率で即れた。

ただ即りたいと思える子がいないという事で、
もうずっと行っていない。
でも今日はそんな事言ってられないよ。



「やだよ火の鳥笑」

「協力して下さい笑」



0時

帝王さんのグダを崩し箱イン。
人はまあまあ多い。
でも暇にしている2人組がいない。

ただすぐに確信できた事。
間違いなくこの箱で一番イケてるグループは我々2人だ。
まあ別に我々はイケメンでもないので、ただの勘違いだったのかもしれないが、そんなマインドだった。

乾杯。
いくつかの目線を感じる。
辺りを見渡す。



いい感じの2人組の女の子がいる。
若い。
20歳くらいだろうか?
男2人組と和んでいる。
やむを得ない。



「ねえねえ君達、俺たちと一緒に飲もうよ。」



和む男性2人を無視して話しかけた。
「おいおい。」
と男性の声が聞こえたが聞こえないふり。

「えーどうしようかな?」

1人の女の子のこちらを見る目で確信した。
帝王さんにサインを出す。
速攻連れ出しますよのサイン。



「多分ついてこなかったら後悔するよ。」



彼女の耳元で囁いた。
女の子2人は相談し終わった後、
男性を振り払って我々についてきた。



「さっきの男達のナンパどうだった?」

「面白くなかった笑 奢るからこの後飲みに行こうばっかりだった。」



乾杯。
和む。
20分ほど和んだ。
帝王さんのトークはキレキレ。



「めちゃくちゃ面白い笑 ホスト行ってるみたい。」

「じゃあ俺たちにお金払ってよ笑」




全然ホストっぽくない見た目なのに、
そんな事言われた。
まあたしかに帝王さんの盛り上げ方はホストっぽい笑
オッケー。
この流れでやっていきましょう。



連れ出し打診。
面白い店があるんだ行こう。
どんな?
BAR俺の家っていうんだけどね。
行きたい笑
じゃあ宅飲みしよう。



部屋まで4人で車移動。
乱を狙いましょう帝王さん。
了解。




2LDKの部屋イン。
リビングで4人和み。

15分経過。
ここのお風呂凄いんだよ。見てみる?
見てみたい笑



火の鳥に食いつきがあった彼女を連れて宅内セパレート。
奥のベッドルームに移動。



1時14分
3即目
クラブ連れ出し即



「いつからこうなると思った?」

「BAR俺の家の所で笑」

「向こうはどうかな?」

「さあ。でもいい感じだったね。私の友達と帝王さん笑」



だが結局駄目。
帝王さんを持ってして駄目なら、
今日は駄目だったんだろう。

担当チェンジも狙ったが結局放流する事に。
あと我々は乱やくるくるの経験があまりにも少なすぎた。
それも敗因だった。



「またね。」

「またこのBAR遊びに来るね笑」

「オッケー笑」



彼女達とバイバイ。
また遊びましょう。
でもこのBARは今日しか使えないけどね。



________________________________________



疲れた。
少し休憩する。
グループLINEは変わらず盛り上がりを見せている。
お互いに励ましあったり称えあったり。
本当に良いチームだ。



1時間後役人さん合流。
帝王さんは帰る事に。
ありがとうございました。



3時

役人さんとM商店街へ。

ピコさんと会ってハグ。
トムさんも既に3即済み。

お互い3ですね!この後も頑張りましょう!
トムさんと硬く握手したこの瞬間を、
多分一生忘れられないだろう。
一瞬で心の友になった瞬間だった。

くすおさん、モテツクさんとも挨拶し箱イン。
人が多すぎて立ち回りが難しい。
中でも皆と挨拶。
昭和平成関係なくお互い称えあった。

結局役人、火の鳥30分でアウト。






3時半

この後どうしましょう?
梅寒に行きたい!
まじですか役人さん?梅寒?
うん行きましょう。
そこまで言うなら。

グループLINEでは梅寒微妙だよと助言。
歩いているとクラスタの方と会う。

「梅寒はないでしょう笑」

とクラスタの方。
火の鳥も確かにと思った。
どうします?役人さん?



「一旦行って駄目ならすぐMに戻りましょ。」



役人さんの目を見た。
意志の強い目。
そして何かをイメージ出来ている目。

こんな役人さんを見たのは初めてだった。
否応にもテンションが上がった。



「よし行きましょう!役人さん。」

「オッケー!」



Uに移動して
梅寒イン。
2人組が見当たらないため、ソロで声かけ。
1人の女性と少し和む。
ただ友達が帰ってきて邪魔される。



役人さん?
いない?
いた!
外で和んでいる?
早い。



火の鳥はソロでサージングしたりドリンク飲んだり。

10分後役人さんから、
部屋へ連れ出すとの報告。
素晴らしい。
やはりあの目は本物だった。





その後も梅寒ソロで粘ってみたが、
話せる子すら見つからず駄目。

Mへ戻ろう。
商店街でストだ。
誰かいるだろうからコンビも出来るだろうし。





5時

M到着。

LINEを確認すると役人さんから即報告。
さすが!
おめでとうございます!
あの状況での梅寒即は凄いわ。



商店街を歩く。

またみんなと会えて勇気を貰える。
えっちゅうさんと紀田は筋肉が凄い笑
この時点で4即のロンブーも元気だな!
黄猿と少しだけコンビ。
ありがとう。



Mへ着いて30分後、
役人さんからLINE。


「火の鳥さんどこいます?」

「Mです。商店街です。」

「多分パスできるから早く来て。」

「まじですか?行きます!」

役人さん神かよ笑



部屋イン。
役人さんと梅寒で見た女性、
2人共がタオルを巻いた姿でベッドにいる。

3人で和む。



「これかわいい後輩の火の鳥。」

「どうも火の鳥です笑」

「チャラそうな後輩が来たわね笑」



「俺にディープキスされながら、火の鳥に挿れてもらったら?興奮すると思うよ。」

「それは恥ずかしい笑 でも凄そう笑」



5時50分
4即目
役人さん神パス



「役人さんありがとうございます笑」

「さあ火の鳥さん、もう1即いきましょう!」



頼もしすぎる。
疲れた体にまた気合が入った。
まだゲームは終わっちゃいない!





6時半

GTストの為再度商店街へ。
ようやくがっつり役人さんとコンビ。

平成組の何人かと会う。
仲の良いアキトくんもいた。
電話してる子へのオープンを見せてもらう。



しかしその後1時間ほどやるも、
なかなか連れ出せない。
もう疲労困憊だ、、



足が痛い。
ゆっくりだらだらと歩いていると、
暇そうな2人組を発見。



「やあ朝ごはん食べた?」



もう疲れていたけど、
何とか元気出してオープン。



「食べてない!」

「俺たちの部屋あるんだけど、そこで休まない?」

「用事まであと1時間しかないけどいいよ!」




オッケー。
歩いて部屋に向かう。
こんなに遠かったっけ?




彼女達の用事はかなり重要らしく、
時間がない。

くるくるは難しそうだから担当を決めましょう。

「お兄さんかっこいいね!」

火の鳥にそう言った彼女が担当に決まった。






部屋イン。

リビングで5分和んで、
いや疲れていたから、
ほぼ話す事なくただただくつろぐ。。

セパレートの合図。
役人さんと1人の彼女が向こうの部屋へイン。

速攻フェイズシフト。



「やっと2人きりになれたな。」

「あー。エッチな事しようとしてるでしょ?
絶対やらないからね。」

「わかるわかる無理するな。でもキスだけはしてみよう。」

「え?」



顔を近づけてみた。
彼女の目を見た。
優しく少し強く見つめた。

彼女の手首の脈を取る。
次に首筋。
最後に左胸。



「ドキドキしてんじゃん?」



彼女からキスをしてきた。
名前も知らない彼女の身体は
とても熱くなっていた。



8時8分
5即目
GTスト即



彼女達と別れてバイバイ。
この後の用事楽しんでね。



役人さんと固く握手。



「火の鳥のおっさん、よく頑張りました。」

「いやお兄さんだし、役人さんの方が年上でしょ笑」











こうして火の鳥の夏の陣は終わった。



次の日、いや今日が仕事だった為
時間的にここが限界。

さあ帰り支度をしよう。
グループLINEにお礼を伝える。



「ラーメンでも食べましょう? 火の鳥さん何も食べてないでしょ?」

「いいですね。行きましょう。」



部屋チェックアウト。
疲れた。



ラーメン屋に向かいましょう。
太陽が眩しい。

車を降りる。






蝉の声に重なってまた蝉の声。
まだ昨日が終わっていない2人は、
朝の商店街をゆっくりと歩いた。



思いだした。
昔、夏祭りのあとに感じた侘しさ。
あの時と同じ気持ちを今味わっている。



充分承知している。
やっている事はクズな事さ。

でも皆で馬鹿な事言って、
助け合って、励ましあって
真剣に遊んだという事。

きっと忘れない。
いや忘れる事なんてできない。
そんな祭りに参加できて本当に良かった。



これからもこうやって特別な記憶を、
たくさん心に記録して生きていきたい。






企画してくれた臣くんロンブーくんを初め、
同じ目標に向かって共に走った昭和組の皆様。
全力で戦ってくれた平成組の皆様。
応援してくださった皆様。

本当にありがとうございました。
また遊びましょう。



昭和対平成ナンパ対決。

もう平成に大差をつけられ、
逆転は難しいだろうけど、勝ち負けが全てじゃない。

一生懸命やった事が重要さ。
平成チーム勝利おめでとう。




役人さんと別れて
車に乗り込み、職場へ向かう。











職場に到着。

どんなにしんどくても遅刻しない。
それが社会人のルールだ。
タイムカードを押した。



でも流石にしんどいから少し眠らせてもらおう。

車を走らせ公園の横に留める。
目を閉じる。

ああ本当にやりきった。
すぐに記憶がなくなる。


























太陽が眩しい。

目が覚めた。
もう14時過ぎ。



よく眠った。
やっぱり疲れていたんだな。



あの後みんなどうだったんだろう?

1.2即はあったのかな?
いやもう時間なかったしな。








LINEとTwitterを開く。
皆の動きを確認する。


























まさかのMVPイーサンを中心に



昭和チーム即量産!!!!!





逆転勝利してた笑
すげえわ皆!



パワフルすぎるわ笑

























まだまだ我々、

おっさん世代を舐めてはいけないよ。







まあお兄さんだけどな。



















ありがとう







ドキドキできたよ。











スポンサーサイト

コメント

コンビありがとうございました(^o^)/

コンビしてる時間少なかったですけど、存在だけでも心の支えになりました(^-^)

火の鳥さんの行動知ってるのに、ドキドキしながら読んでしまいましたよ笑

5即おめでとうございます!
これからもいっぱい遊びましょう(^o^)/

さすがスト値10。
テンって言うんでしたっけ?

対決お疲れ様です!
火の鳥ブログに出れてとても嬉しいです笑 Uで苦戦してる中火の鳥さんの言葉はほんまに心に響きました。そしてその後すぐに即もさすがです笑 またラップとかも含めて遊びましょうね(*^_^*)

対決お疲れ様です\(^o^)/
めちゃくちゃ僕の名前だしてくれるやないすかwめちゃテンション上がってますわw

火の鳥さんの即までのシチュエーションすごいいいですよね^ ^僕はまだその領域にいけてないです。隣の人がいるのに咥えたりセックスしたり、、、、
ドキドキな世界にひきこまれちゃうぜ\(^o^)/

最後まで読んで鳥肌たちました!

ツイートの裏で本当に様々なドラマがあったんですね!

これからもドラマチックな出会いのお話し期待してます(^^ゞ

この文量も親指だけで作成したんですか?(笑)

こちらもドキドキ

ブログ楽しみにしてました!!
大阪夏の陣をタイムラインで見てましたが、ブログを読んでここまで熱い戦いだったとわ!凄い興奮してます!火の鳥兄さんありがとうございます!ドキドキできました!

No title

レジェンドなんてええもんちゃいますよwwwけどありがとうございますwええように書いていただきすませw

ガッツリ超大作の記事読み応えありましたw

序盤なぜ飯食わないんですか?w空腹がストに効くのでしょうか?教えてください、お兄さんw

対戦で即量産すごいです/(^O^)\

負の流れから
挽回もさすがだと思いました!

今後と活躍に期待してます!
お、お、お、おっにいさん!

エナジーが

すごいなぁ。
なんでも本気でやることだなあ。
いつも勉強になります。

とりあえず、火の鳥さんと帝王さんを雇ってホストクラブを経営しようと思いました。

あの日は、一瞬しか会えなかったのに名前だしてくれてあざーっす

自分に合ったストの流れを身につけてるなってつくづく納得させてくれる凄腕さんです
今度ゆっくりいろんな話聞かせてください
鳥のおっさんwもうこれもお決まりの下りやね(笑)

お疲れ様でした!いやぁ、今回のブログも面白かったです!

火の鳥さんご自身の心の動きがとても詳しく描かれていて、自分もその場にいたような臨場感がありました。

観察力とエネルギーが凄いですね…。同じ昭和組として凄く刺激になります!

24時間お疲れ様でした!
タイムラインでライブで追わせていただいてましたけど、様々なドラマがあったんですね!


いつもとは一味違う臨場感のあるブログ、とてもよかったです!
おめでとうございます!

そして、お疲れ様でした。

火の鳥さんお疲れ様でした。

トイレ即含め、当たり前をぶち壊していくことが結果に繋がるんですね!きっと!

そして、仲間との奮戦
ほんとに、羨ましい!そして、感動をありがとうございました。

はじめまして!福岡でナンパしてる、しゅんと申します!いつもブログ楽しみにしてます^ ^対決おつかれさまでした!僕も30オーバーですがマインド、体力本当に凄いと思います!今後も知的なブログ楽しみにしてます!

夏の陣一緒に戦えて光栄でした
お互い3即して、これからクラブのゴールデンタイムの時に、どちらともなくがっつり握手したこと自分も忘れません(^-^)
火の鳥さんから学ぶことはたくさんありました!
今度はストでコンビやりましょう♫

おつかれさまでした

同チームで戦わせていただいたk氏ことスプリンターと申します!当日ご挨拶出来ず残念でした、、
個人的に何だか俳優さんのようなイメージを持っており、続々と上がる即報をただ映画を観ているかのようにドキドキしながら眺めてましたw
そしてこの即報の舞台裏、非常に面白く、火の鳥さんの凄腕ぶりにテンション上がりました^o^
また機会がありましたら、よろしくお願いします!

対決お疲れさまでした!
1即の速報と、2即目の目が合ったのでかなり、闘志湧きましたよwww

同じチームで、めっちゃ刺激になりました!
やっぱイケメン俳優は違うな( ´Д`)y━・~~

夏の陣お疲れ様でした。
僕の夏の陣最最初の即で少しでも火の鳥さんをドキドキさせれたのなら幸いです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
1つ一つの即にドラマがあったんですね。
火の鳥さんの声かけや女性のアプローチは読んでるこちらもドキドキしました。
GTでもストイックでしたね!ほんと火の鳥さんのナンパは見習うとこだらけです!
ほんとお疲れ様でした!

ドキドキできたよ。


ありがとう。

イケメンだと!?
恥を知れ!

No title

火の鳥さんお疲れ様でした!
一度お会いした後に読むブログはまた格別ですw
あの時みたく、女の子にサラダ無理やり食べさせたりしたんですかね\(^o^)/

それにしても5即とは…
ところ火の鳥背広はどこで購入しているんでしょうか?w
差し支えなければ教えてください、僕も着ます!

とても楽しく読ませていただきました。
1ヶ月前に一気にブログを読ませていただいてから、更新楽しみにしておりました。

役人さんとの阿吽の呼吸、皆さまとの楽しそうな描写、そしてきっちり5即。
マインドセット含め、純粋に読み物として引き込まれました。

ドキドキしましたw

地方の駆け出しで、地蔵しまくりですが、これから自分も火の鳥さんのようになれるよう、そしていつかは並べるよう邁進したいと思います。

本当にお疲れ様でした。

対決お疲れ様でした!!
とても熱い1日となりましたね!!ブログを読んでて良く思うのが火の鳥さんはマイナスをプラスに変えていくのが凄いと思っています。柔軟といいますか..上手く言い表せませんけどwストしたくなりました\(^o^)/また更新楽しみにしてます!

夏の陣お疲れ様でした!

火の鳥さんの5即ももちろんすごいですが今回のブログから昭和軍のチーム感というか絆というか凄い伝わってきてなんだかとても熱いもの感じました(^^)

結果最後の大逆転に繋がったのかもしれませんね笑

大阪ナンパ師のみなさん素敵すぎます(´Д` )

火の鳥さんはやっぱりすごいです‼︎
トイレ即が一番ビビりましたw
また飲みましょう(≧∇≦)

コメント失礼します(^^)

丸1日の闘いお疲れ様でした!!
陰ながらどちらのチームも応援させていただいてましたが、個人での5即と昭和チームの勝利おめでとうございます(^^)

ぺいちゃんさんのブログを読んでも感じたのですが、昭和チームの皆さんの団結具合というか、仲睦まじくも熱く真剣な皆さんの様子がよく伝わってきて、カッコいい大人の男達だなぁと、羨ましくもあり憧れのようなものも感じました。

そして何より、臣さんへの熱い気持ちが相変わらず素敵です(*^_^*)

本当にお疲れ様でした!!

夏の陣おつかれさまでした!

トイレで即凄すぎます!
火の鳥さんの距離の詰め方がイメージできた貴重な記事にでした。

昭和ばんざーい\(^^)/
昭和組は基本28歳以上…
おっさん達やるねぇ~

いやどんなけ精子撒き散らすねんwwww
その日他府県おったけど火の鳥さんの精子空から飛び散って来てたわ!!!!

、、なにはともあれ本当にお疲れ様です。
毎度の事ながら生きるエナジーが凄いです。

また路上でセッションしましょう\(^o^)/
アディオス!!

対決お連れ様でした!!!!

俺も火の鳥さんの事頼りになるお兄ちゃんやと思ってましたw
今度是非穴兄弟になって本当の兄弟になりましょう!w

対決中の火の鳥さんのマインド、オープンから連れ出し、即へのトークの流れ全て1流だと思いました。
ブログを見ていてあれだけ即数あげれたのも納得です!!
昭和組が勝てたのも火の鳥さんの力がかなり大きかったと思います!!
これからも一緒にバカやりましょうおじさん!!

……じゃなくてお兄ちゃん(笑)

Re:

>役人さん

当日は本当にありがとうございましたm(_ _)m
そして神パスありがとうございます笑

背広魅了師会から一緒に出られて良かったですね。
出た事に意味がありましたね(^O^)/

また楽しくマイペースに遊んでいきましょう!

Re:

>ばーちょんさん

そうです。
スト値10の事はテンと呼びます。

しかし実際の火の鳥のスト値は
4.5です笑

Re:

>紀田さん

コメントありがとう。
紀田も流石だね!

あの出会った後の怒涛の即おつかれさまでした。
しっかり共に遊びましょう(^O^)/

これからもよろしく!

Re:

>ペイちゃんさん

コメントありがとう!
同じくUでストっているペイちゃん
いつもリスペクトしてます。

結構火の鳥我流でやってきたところあるので、
分からないことあればまた教えてね笑

当日はまじありがとうございましたm(_ _)m

Re:

>マルさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

色々なことがあった24時間でした。
火の鳥は1日の最高即数2だったので、
今までの自分を超える事が出来て良かったです!

もちろん親指のみです笑
親指痛いです笑

Re: こちらもドキドキ

>ぼーいさん

ありがとうございます!
疲れたけどすげえいい経験できました。

真剣に遊ぶのもやっぱりたまには良いですね。
ぜひ今度は参加してみてください。

Re: No title

>えっちゅうさん

ありがとうございます!
当日は一緒に戦えて光栄でした。
あとクリーニングのタグ教えてくれてありがとうございました笑

弾丸即決める時って、
なんかハングリーさ必要じゃないですか?
一旦和んでの場合はそうではないと思うけど、
一気に決める時はスピード感と燃え上がらせるタイミング重要かと。
それを鈍らせたくないなと思った次第です笑

まあとにかく、また一緒に遊んでくださいね(^O^)/

Re:

>トンパさん

コメントありがとうございます!
そうです。お兄さんです笑

一度かなり心病みました笑
でも挽回できて、
というかたまたまラッキーでした笑

トンパブログファンとして
更新楽しみにしてます。
割とまじで

Re: エナジーが

>どもんさん

次回はどもんの兄貴も参加しましょ笑
参加しないとわからない良さありますよ!

ホストクラブでは
おそらく帝王さんがNo. 1になると思います。
経営はよ

Re:

>イーサン

コメントあざす!
前日の飲み会では、
生意気なツッコミすみませんでした笑

そしてMVPおめでとうございます!!!!!
まさかあそこから勝てるとはでしたね笑

一緒にこれからも遊んでください(^O^)/

Re:

>ウーゾさん

いつもありがとうございます(^O^)/
昭和組、まだまだこれからですね。

年取ってもいつだって今が一番輝いている。
そう思える様に生きていきたいです!

また大阪遊びに来てください。

Re:

>江口さん

いつもご活躍拝見しております。
コメントありがとうございますm(_ _)m

クラナンの記事での考え方
最近参考にさせてもらってます。

これからも楽しくお互い遊んでいきましょ\(//∇//)\

Re:

>天羽さん

コメントありがとうございます(^O^)/
仙台の調子はいかがですか?

絶対遊びに行きたいです!
大阪と仙台の背広魅了師会で遊びましょ\(//∇//)\

後かなりの凄腕だとアキトくんから聞きました笑
また色々教えてください!!!!!

Re:

>しゅんさん

コメントありがとうございます\(//∇//)\
同じ30代同士これからも若々しくやっていきましょ!

そして30代だからこその強み、
或いは40代だからこその強みを長所進展法で
高めていきましょう(^O^)/

Re:

>トムさん

あの日初めてお会いしたのに、
そしてたくさん話した訳ではないのに、
なんか本当心の友になった瞬間でしたね笑

改めて凄さを目の当たりにさせられました。
また色々な所で活躍されると思いますが、
お会いした時は土産話聞かせてください\(//∇//)\

まじおつかれさまでした!!!!!

Re: おつかれさまでした

>スプリンターさん

当日はおつかれさまでした!
そして前日のお気遣いすみませんでしたm(_ _)m
これから一緒に飲みに行ったりしましょ。

自分から参加を決意して、
結果を出されて男らしいなと思いました。

きっと何しても成功される方ですね。
カッコ良いもの見せていただき、
ありがとうございました(^O^)/

Re:

>ツチノコさん

コメントあざす笑
イケメン俳優には全く似てない事知ってるでしょww

あの日は流石でした!
いつもスト参考にさせてもらってます。
これからも教えてくださいね。

あと、それもそうだけど釣りいきましょまじでw

Re:

>ちゅーとろたん

コメントありがとう。
スピードスター負けました笑
流石だね。

これからまたUでやる事増えると思うから
また一緒に遊ぼうぜ(^O^)/

とにかくおつかれさまでしたm(_ _)m

Re:

>まいこーさん

コメントありがとうございます。
ありがとうドキドキできたよ。
ですね正解はww

いつも少しだけ間違ってますよw
てか福岡行きたいです。

Re:

さーせーwww

Re: No title

>ギャッツさん

コメントありがとね笑
野菜は食べさせてないよ今回は笑
てかアレルギー大丈夫だった?

また大阪遊びに来てね!
今度は一緒にストろう(^O^)/

Re:

>風の民のナウシカさん

一杯読んでいただきありがとうございます。
それまじ嬉しいです!!!!!w

これからも、面白い事とか気付いた事あったら
更新していきます。

楽しみにしていてください(^O^)/

Re:

>ウタさん

コメントありがとうございます。
まあの年の功で柔軟に対応しやすいところはあると思います。
でも途中病みましたけどね笑

ストりましょう。
ストリートには夢があります\(//∇//)\

Re:

>コボさん

コメントありがとうございます!
昭和チームはまじ良いチームでした。
5即できた事もそうだけど、
それ以上に皆と遊べた事が財産です(^O^)/

新潟行きます。
ありがとう米米できたよ

Re:

>チョビ髭さん

コメントありがと!
チョビくんも流石でした(^O^)/

今年いけるところまで走っちゃってください。
まじ楽しみにしてる。

Re:

>色黒ナウドさん

コメントありがとうございます!

昭和チームまじ最高でした。
あと臣くんの事好きなんですよね笑
なんか、かわいいでしょ笑

前から言おうと思ってましたが、
色黒具合では負けないと思ってまし\(//∇//)\

Re:

>はるたろうさん

コメントありがとうございます\(//∇//)\

大会当日は距離を一気に縮める事を意識しました。
ただ相手によります。
つまりいけそうな子をいったという感じですね。

でもそれで勝てない子もいます。
だからアプローチは常に変わります。
ただ火の鳥、引き出しの多さには自信あります笑

それはそうですが、
いつも、はるたろうさんのブログ更新楽しみにしてます\(//∇//)\

Re:

>ジョニーさん

コメントありがとうございます!
なかなか頑張ったでしょ!

だけどお兄さんなw

Re:

>アディオスさん

コメントありがと!
参加できたらよかったけど、あれはしょうがないね。
来年は戦おうぜ\(//∇//)\
まじプレッシャー良い感じに楽しめるぜ。

リスペクトアディオス!
これからも奇跡を見せてくれ\(//∇//)\

Re:

>臣鳥(火の鳥のヤンチャな弟)さん

臣くんまじ誘ってくれてサンキュー。
こんな楽しい思い出になるとは思わなかった。

そして昭和チームリーダー、企画お疲れ様でした。
昭和チームの個性濃すぎて大変だったと思うけど、
みんなおかげで楽しくできました!

また大阪盛り上げましょう!
協力するんでまた声かけて(^O^)/

まじサンキューヤンチャな弟w

対決お疲れさまです!ツイッターでリアルタイムで見てたので文章で書いていただけると臨場感が増してドキドキできたよ!なんっちってw5即って本当すごいです!次は平成組に僕が入るので負けませんよぉ〜笑

No title

火の鳥さんのナンパが凝縮されてて興奮して読めました。女子との距離感のとり方とか押し引きが非常に上手いなと感じました。
私も30代なんですが、女の子が本質的に何を求めているかどこまでやったら許されるかを感じる能力は人生経験によるものだと感じます。お疲れ様でした。

Re:

>はらぺこさん

コメントありがとうございますm(_ _)m
まじ濃い24時間対決だった笑

平成チームで是非出てもらって
対戦しましょう\(//∇//)\
また大阪遊びに来てね!

大阪夏の陣2016お疲れ様でした!

読みながら鳥肌が止まりませんでした。
火の鳥さんほどの凄腕でも焦ったりモチベーションが下がったり、この戦いはただならぬプレッシャーがあると感じました。
ペイちゃんの目ん玉飛び出ましたオープンは僕も今でも使ってますw最高のオープンですよね!

鮮度抜群で素晴らしい記事でした!次回も更新待ってます(^^)

Re: No title

>ベイビーさん

コメントありがとうございます!
今回対決に向けて、感覚を研ぎ澄ませていたので多分その辺の距離感の詰め方は最短でいけたんだと思います。
あと当時はいける子を狙って行ったのとあるかと。

30代を輝かせて行きたいと思いまさす。
共に頑張りましょう(^O^)/

Re:

>1919誠ニさん

コメントありがとうございます。
待ってました笑

本当プレッシャーは半端なかったですが、
最後には参加して良かったなと心から思いました!

困った時はあのペイちゃんオープナー使ってます笑
自分自身のテンションもあがりますからね!

おっさんお疲れ様でした*\(^o^)/*
またやりましょう!個人対決!
勿論次回も勝つけど笑

24時間お疲れ様でした^_^
相変わらず読みやすく面白いブログで読み応えがありました!
参考になり過ぎて、僕のレベルもまた一段と上がってしまいました(^o^)/

Re:

>ロンブーさん

ロンブー対決、企画、平成チームの取り纏めお疲れ様でした。
やはりやるね!また勝負しよ(^O^)/
次回は負けない様に頑張るわ!

で、お兄さんだって言ってんだろ!!!!!ww

Re:

>イーブラさん

コメントありがとうございます(^O^)/

もうそれ以上レベル上げる必要ないです笑
どこまで、どの高みまでいくつもりですか笑?

今度また何か一緒にやりましょう\(//∇//)\

対決お疲れ様です。
勝負で本気を出して自分を追い込んで5即できるってのは、それだけ普段から本気でやってるってことですね…!

昭和組勝利、おめでとうございます!

Re:

>ななふしさん

コメントありがとうございます。
普段は適当にやりながらも真剣にやる。
って感じですね(^O^)/

まあナンパが好きなんだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。