記事一覧

昼過ぎの太陽とセレブモデル


________________________________________

カジカ「ほしがったってむだね。あれはクマソの守り神。手に入れようとすれば、身をこがすだけだわ」―火の鳥 ヤマト編
________________________________________



昼すぎのストリート。
彼女自身も知らなかった心。

きっと今日太陽が大きく感じたのは、
火の鳥だけじゃないはず。



彼女と出会えた美しい縁。

たくさんの参考書を眺めなくても、
答えはここストリートで見つけられるのかもしれない。






5月初旬



今月はゲット数に拘る。

先月自分で定めたチャレンジ。
ナンパを始めて8ヶ月くらい経った今、なんでそんな事をしたのかは色々と思う所があって。
自分の成長を見てみたかったというのも理由の1つだ。

自分ルールを作った。
U街ストリートに拘る事。
即か準即かはどちらでも構わない。
月初から走り続けた。



そして走り続けた結果は17ゲット。

予想通り途中で息切れした。
疲れ、或いは自分の心のバランスを維持しきれなかった事が敗因。それにより女性との距離感を誤り、刺すタイミングなどを間違えたりで何人かには凄く嫌われもした。
まあ今の自分の実力はこんな物なんだろう。

途中途中で励ましてくれたり、アドバイスをくれた背広会魅了師会のメンバーをはじめ、たくさんの皆様には感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。






昼過ぎ少し時間ができたのでいつもの街へ。
疲れた身体を癒す為、今日はゆっくりしよう。

カフェオープンテラス席で先月の事を振り返る。本当にしんどかったけど、有意義な経験だったなとアイスティーを飲みながら思い出に浸る。



近くにAKITOくんがいるというのでLINE。
直ぐに席まで来てくれた。
お互いの近況報告をしながら笑った。



先月後半に火の鳥がスランプを感じていた時にグループLINEにて「そういう経験は僕もあります。なんで即れない?くそっ‼︎てなると駄目です。結果を期待しすぎない。気楽に楽しくやる事ですよ。」「相手のコントロールじゃなくて自分の心をコントロールする事に意識をむけてください。」
というメッセージにはハッとさせられた。
そこから大切な事を思い出し、調子が上がった様に思う。



「AKITOくんあの時はありがとうございました。」

「いやいや僕なんかが恐縮です笑」



そんな話をしているとペイちゃんを見かけてご挨拶。
素敵な笑顔とお話を聞けた。



その後AKITOくん接点のおかげでピコさん、ぽちさん、鈴木さんも来られる。ずっと話したかった方々だったので嬉しかった。



太陽が燦々と輝くテラス席で皆で楽しく話す。
突如訪れたいい時間。
とてもいい空気が流れた。

そしてやっぱり話題の中心はナンパの事。
たくさん笑う。
我々は何歳になっても男の子。
いつだって忘れちゃいない。








そんな感じでゆったり話しているとテラス席の横をスタイルの良い、凄くオーラのある女性が通り過ぎる。



「どう?」
「いいね。」
「誰いきます?」
「あっじゃあ俺行かせていただきます。」



火の鳥が行く事に。
早歩きで追いかける。
さあ行こう。



「すみません、お姉さんちょっといいですか?僕のこの腕時計すげえ変わってるでしょ?」

「えっ....?あ、はい。たしかに変わってますね笑」



火の鳥はさっきまで皆と楽しく話していた空気感を纏いながらオープンした。
そりゃオープン出来るだろう。

多分、完ソロの時だったらオープン出来ていなかったんじゃないかと思う。



「あの?なんですか笑?」

「ただこのSWの腕時計を自慢したい男ですよ。」



並行トーク。
自己開示。
自然に自然に。
周りからは彼氏彼女だと見える様に。
あとは自分を大きく見せすぎない事。
さあビタ止めのタイミングを図ろう。



当たり前だけど早すぎる連れ出し打診は承諾されにくい。
もう少し和んで。
彼女が笑う。
いいぞ。
もっともっと。
彼女の破けたデニムの話。
また彼女が笑う。
よしまずはビタ止めしよう。



「ちょっとそっちで止まって少し話しましょうよ。」

「えっなんでですか?」

「もっと話したいからですよ笑」

「私は別に話したくないですよ。」

「あー、そうなんですか‼︎僕と一緒ですね。」

「イヤイヤ笑 今話したいって言ってたじゃん笑」



適当な感じの話しをしながら笑う。
ビタ止め成功。
連れ出し打診。
少しグタる。



「私この後用事あるんで。」

「あー、それも一緒だ!似てますね僕達。」

「ははは笑 一緒だって言っとけば良いと思ってるでしょ笑?」

「バレました笑?じゃあ15分だけ行きましょう?」



連れ出し成功。
この自身満々な感じの彼女。
とにかくオーラが凄い。
いいぞ。
テンションが上がってきた。






いつもは行かないカフェに入る。
またもやオープン席。
今日はたくさん太陽を感じられる日だ。




さあやってやろう。



今こそ先月ほぼ毎日ナンパと向き合った成果を見せる時だ。



_______________________________________




「それでね、モナコに彼氏の別荘があってね。」

「うんうん、モ、モナコ?」



全身からオーラを放つ彼女は、モデルをしているとの事だった。
頭から足の爪先まで全て完璧に手入れされていて、さすがモデルといった感じ。
また納得のスタイルの良さとハーフの様な顔立ちで、自信に満ち溢れた表情が魅力的に見えた。



そして何より凄いのは彼女のライフスタイルだった。



1年の内の半分程は海外で過ごしている。
モデルの仕事がある時だけ日本に帰ってくる。
彼氏がいる海外に拠点を構え、世界を飛び回っているらしい。

住む世界が違いすぎる、、、



でも彼女の話は新鮮でとても刺激的だった。



「本当君の話はおもしろいね。今日は情熱大陸だと思ってインタビューさせて。」

「いいね、おもしろそう笑 でも私いつか本物に出ると思うけど。」



たくさんの質問をした。
びっくりするような話をたくさん聞いた。
食べる物へのこだわり。
運動へのこだわり。
綺麗になる為にストイックに。
凄い生活を送っていた。



「あ、あのさ、ちなみに彼氏って何者なの?」

「ああ、彼氏はね◯◯◯なの。」

「えっ⁉︎」

「だから◯◯◯。」



驚かされた。
セレブ。いやセレブなんてものじゃない。
これ以上は彼女の身バレになるので言えないが、まさに彼氏はスペシャルな男だった。

火の鳥とはレベルが違いすぎる。



「でも彼氏が外国人って大変じゃない?」

「そうかしら? 私、前の彼氏もその前も海外の人だったけど。」

「そうなんだ...。」



突破口を探す。
もう少し彼氏の事を聞いてみよう。



「でも少しは不満に思っている事あるでしょ?」

「それが全然無いのよ。今の彼氏は最高な男よ。」

「えっ?そんなに?」

「ほんとパーフェクトなのよ今の彼。」

「君の家族とかは何て言ってんの?」

「それがさ。私のパパとも仲良くしてくれてて。パパも喜んでいるわ。」

「そ、そうなんだ。いい奴だね、、、」

「あっ、私のInstagram見る?彼氏登場させてるから。」



クルーザーでパーティー
サングラス掛けてる素敵なカップル
鍛えた身体がカッコ良いイケメン外国人
F1見に行ったり、ラクダに乗ったり



「こ、この飛行機って.....?」

「もちろん彼のプライベートジェットよ。」



彼はアルファメール。
間違いなく生まれた時から勝者のメンタリティを叩き込まれたであろう男。

そして話を聞けば聞くほどナイスガイ。
そりゃ彼女がホレるのも無理がない。



ルーティーン・ボーイフレンドクラッシャー?
いや全く意味がないだろう。
また彼よりレベルの高いアルファだと自分を魅せようとするのは無理がある。






余りの彼氏の絶対的存在に意気消沈しそうになる火の鳥。
彼女の話を上の空で聞いていた。



どうしたら彼女を魅了できるんだろう、、
間違いなく彼女は今まで火の鳥が出会った事のない人種だ。。



「あっ私そろそろ用事あるから行かないと。」

「ま、まあちょっと待ってよ。まだ取材は完了してないよ、、ほらっ、スパークリングワインでも飲んだら?」

「まだ夕方なのに笑? じゃあ飲んじゃおうかな。」



まずい。

このままだと、ただナンパで出会えた珍しい女性の話を聞いただけで終わってしまう。







イメージしろ火の鳥。
残り時間はスパークリングワイン1杯分。
必ず勝てるべく道がある筈だ。

諦めるな。
こういう女性を倒したいんだろ?



一番ダサいのは見逃し三振。
だったらダメ元でもいいから振りにいこう。

別に失敗したって失うものはない。
我々はナンパで出会ったんだ。






もうすぐ夕方なのに、
テラス席の太陽はまだ燦々と輝いている。
夏が近づいてきている証拠だ。



さあこの太陽が沈む前に決着をつけよう。



________________________________________



太陽と北風理論。



以前に大阪背広魅了師会所属、
野性のプリンスから聞いた言葉。
彼は火の鳥のスト師匠であり、迷った時にはよく相談させてもらっている。



北風のように必死にグダを崩そうとしても、相手はコートを脱がないが、太陽の様に照らし続ければコートを脱ぐ。

そのままだけど、とても奥が深いなと思った。



火の鳥は今日太陽になろう。



でも太陽になる?
どうすれば彼女にとっての太陽に?
まだわからない。

ただ理詰めがポジティブな結果を導かない事はなんとなくイメージできた。



トイレの鏡を眺めながら、そんな事を考える。
顔を2.3叩いてテンションを上げた。

さあやろう。




「火の鳥遅かったわね。」

「ごめんごめん。ちょっと仕事の連絡してた。」



火の鳥の下の名を呼び捨てる彼女。
それは海外暮らし特有の表現。
そして全く嫌な気がしない。

彼女もまたアルファな彼氏と同じ。
これだけのオーラを持ち合わせているのに、全く嫌味な所がない素敵な女性だった。







これまで火の鳥は街に出れば必ず結果に拘ってきた。

それは相手にどんな用事があろうと、或いはどれだけスト高であろうと関係ない。
もし出来なければ自分の力不足と考えてきた。



そして正に今、心から即りたいと思える彼女が目の前に。

今やらなくていつやる。
用事があるかどうか、どれだけセレブな彼氏がいようが関係ない。



必ず今日即る。
イメージしろ。
必ずイマジネーションは具現化する。





「それじゃあインタビューの続きね。今いい絵取れてるよ笑」

「あははは笑 おもしろいね。」

「ここからはもっと内面にフォーカス当てていくよ。」

「わかったわ笑」



「じゃあ次の質問。君のSEX感を教えて。」



質問のスピードを上げていった。
時間は限られている。
用事とは何の用事なんだろう?
もっと早く聞いておくべきだったか。



いくつかの質問と彼女の独特な感性から出てくる答え。
楽しかった。
とても楽しい時間だった。
彼女を見るときっと彼女も同じ事を思っている。



人が一番興味のある事は自分自身の事。
特に女性には多い。
また彼女は自分の話をする事がとても好きな様だ。



「ねえこの後の予定って何?」

「エステよエステ。」

「もうキャンセルしなよ。今こうして話してる方が君を綺麗にすると思わない?」

「たしかにね笑 私も少しキャンセルしようかと思ってたのよ。」



よしっ。第一関門突破。
彼女は間違いなく今を楽しんでいる。



「次の質問。君は恋愛の経験はそんなに多くないのかな?」



「えっなんでわかったの? 私付き合うと長いし、本当に良いって思わないと付き合えないの。」



「いいじゃん。素敵だよそういう所。じゃあ付き合ってない人とSEXしたことは?」



「ないないない笑 あり得ないよね。」



「ああ俺と一緒だね笑」



「また一緒じゃん笑」



理詰めしないように。
言葉で負かそうとしないように。
太陽。
太陽を意識して。



「ねえ火の鳥っていつもこういう事してるの笑?」



「さあどうだろね笑」



「なんで私に声かけてきたの?」



「綺麗だったからに決まってるじゃん笑」



「ふうん。で、私と話してみてどんな印象?」



「すげえおもしろい。魂が喜んでる。だから抱きたいねマジ笑」



「まじありえないんだけど、、笑」



「ははは笑 わかりすいだろ?俺」









太陽ってなんだろう?
まだよくわかんないけど、
野生のプリンスは「火の鳥さん、敢えて適当に適当にですよ。」と言っていた。



敢えて適当に。
あらゆるグダる様な言葉を真正面から受け止めず、或いは反論せずスルーする。
ありがとねってマインドで聞き流してみる。
いちいち相手の言葉に自分の感情をネガティヴな方向に揺れ動かさない様に。



「そういう目で見ても無理よ笑 私本当に今満足してるから。」



「あーそれも一緒だわ俺と笑 嬉しいよ。」



「本当適当だね笑 火の鳥。」






















それからもたくさんの会話のやりとり。



いつも失敗する時は焦りすぎている。
或いはすべて計算通りの会話、即のためへの逆算されたトークが女性へ伝わってしまうのかもしれない。





だけど今日は意識してみた。
敢えて崩す事や仕上げるといった様な事を意識しない事を。











すると彼女はとても心地よさそうに笑っていた。

この人適当でしょうがない人だなって呆れていただけかもしれないけど。







「火の鳥ってさ、なんでこんな余裕な感じで接しくんの笑? てか何者よ笑?」





「だからただのサラリーマンだって笑」

















今の彼女には火の鳥の言葉が届くかもしれない。

何故こんな展開になったかは、まだよく理解できていない。



ただ素敵な彼女を、綺麗に照らそうと意識しただけなのに。








そしてある時から彼女は火の鳥に意見を求めてくる様になった。





それは彼女自身の心の話。












なので一つだけ気になっていた事を話した。













「ははは笑 火の鳥には全てお見通しだね...。本当そうだと思う。」



「大丈夫。君は間違っちゃいないよ。」



















彼女の表情が変わった。

出会ってから今まで一度も見たことのない表情だった。







「あっ、あと言い忘れてたけど、俺とSEXしたら運気上がるよ笑」



「本当適当だね笑 」



「ははは笑 なあとりあえずこの後ドライブいかない?車そこに停めてあるんだ。」



「いいね。行こう行こう笑」






















適当な火の鳥の打診が通る。

少しドキドキした。



















軽くドライブしてLHイン。



ドアを開けた瞬間から
ドラマの様な情熱的なキスが始まる。














彼女の身体は本当に美しかった。

そしてここまで献身的に男を愛する女性に出会った事が無いかもしれない。



最高なSEXだった。








「ねえ私、火の鳥と出会って本当に自分がしたい事がわかった気がする。ありがとう。」



「よかったじゃん。本当にしたい事って?」



「これから私のInstagram見ておいてよ。きっと変わったって思うから。」















車で彼女を家の近くまで送る。

バイバイする彼女もやっぱり綺麗でオーラがあった。










自分の成し遂げた事をぼーっと思い出しながら、帰りの道中を行く。




火の鳥は何処にでもいるただの30代のサラリーマンだ。



そんな普通の男が一生出会う事もない様な、
セレブモデルと結ばれる事になろうとは。














やっぱりあの街のストリートには夢がある。















昼すぎのストリート。
彼女自身も知らなかった心。

きっと今日太陽が大きく感じたのは、
火の鳥だけではないはず。



彼女と出会えた美しい縁。

たくさんの参考書を眺めなくても、
答えはここストリートで見つけられるのかもしれない。



























また次の日も街に出る。



さあ太陽に照らされたいのは誰だい?

いっその事オープンもこれでいこう。

















「こんにちは。僕があなたの太陽です。」






「あっお兄さんこの前も声掛けてきたよ。でLINE交換したじゃん。サイテー、、、」






「あっそうだっけ、、ははははは、、、笑」






















先月この街に繰り出しすぎた弊害。。



意外とこの街は広い様で狭い、、、



















ありがとう





ドキドキできたよ。








スポンサーサイト

コメント

太陽と北風理論。言われてみればなるほどって気付きますね。出撃しすぎた弊害には笑わせてもらいました^ ^あるあるですね笑

ほんとすごいです。
いつも拝見してますがすごい憧れです!
がんばってください!(^○^)


最高でした。
いつもドキドキさせられます!

【適当に】というのが、難しいように感じます!

自分と出会った相手がすごく楽しんでくれたり、何か感じてくれたり、もちろんその逆もそうですが、影響を与え合えるような出会いはホントに素敵ですね!!!!

どえらい女性を即したんですね(^^)
どきどきさせていただきました。
これ日本中のナンパ師に夢と希望を与える話ですよきっと(^^)
そのトークスキル盗ませてください。
ほんとかっこいいですわ(´Д` )笑


先月はお疲れ様でした。

火の鳥さんが数を追う姿を間近で見れた役人は幸せ者やなと心から思いました。

この記事は数に拘った集大成ですよね。本当におめでとうございます(^-^)/

声をかけるときに放つ自分の空気感って一番大事ですよね!

相手に何者なの?
って言わせる大人の余裕感?
ハンパないですね( º﹃º` )

女の子からおっきい子供だよねって言われるので、早くピーターパン卒業します!

No title

本物の情熱大陸に出るであろうレベルの女性に対し、打って出ようとする勇気にシビレました。

彼氏がいくらハイスペでも遅れを取らないぞ!という姿勢が素晴らしいですね

見習います

腕時計買いに行きます。

SWとファルコン型の腕時計をそろえます!w


高田純次のような神トークですね!
適当で面白いかえし勉強になりました♫

いつもブログ拝見させていただいています
!ありがとうございます!

成功をイメージし続け適宜修正する計画力と判断力と、人の考え方に変化をおこせるほどの知識と経験と説得力にはいつも関心してます。
相手が相手だけに(;_;)
本当に勉強になります!

私も火の鳥さんみたいなステキなナンパ師になりたいので、これからもお願いします!
いつもありがとうございます!

いつも心に刺さっておりますが、今日は一段と刺さりました。なんで即れない?クッソ!のアドバイスは今の自分に言い聞かせたいです笑

これからも素敵なブログ楽しみにしております\(^o^)/

小説のようなリアルに圧倒されます。
敢えて適当に適当に。良い心持ちになりますね!
ありがとうございました。

まさにジャイアントキリングですね。
あらためてストリートには夢があるなと思いました。火の鳥さん本当にすごいです!

夢見させてもらいましたわ!
火の鳥さんが言ってた「太陽」「適当に」ってのがどういう事かヤセプリさんと会ってわかりました。百聞は一見にしかずですね!
火の鳥さんがアルファメイルに意気消沈する姿はかなり新鮮でしたww
この太陽理論は口説かれ慣れてる子や自信のある女性に効果的やと読んでて思いましたね!
それにしても前作のクオリティを塗り替え続けますね〜。
あ。これ以上書くと長くなるんでまた会った時話しますね( ´ ▽ ` )ノ

トーク間近で聞いてみたいです!そして俺のトークも聞いてダメだししてください笑

読んでいてドキドキします^ ^
ストリートには夢があるなあと思いました!

火の鳥さんの余裕のある振る舞いが本当に勉強になります。
最後のあっさり失敗するオチも何気に好きですw

この前はどうもでした^ ^
内容見てこの子は火の鳥さんにしか即れないなと思いました^ ^
火の鳥さんのように大人の余裕感持てるよう僕も頑張ります*\(^o^)/*

相手に影響を与えることはナンパに限った話ではないですね。仕事面についてもいつも参考にさせて頂いています!

北風と太陽、強く意識したことはないですけど最もな理論ですね。

その子の太陽になれれば衣を脱がせるだけでなく、その子の心の活力にもなれるんだなと。(火の鳥さんの文才効果ですね)

ありがとう、ドキドキ出来たよ!(笑)
いつも楽しみにしてます~

今回も楽しく読ませて頂きました。

ナンパをするからにはそんなこともあるんですね…ただだだ憧れます。

理想とすべきレベルの女性を落としたい、良い出会いをつくりたい、って気持ちにさせられました!

北風と太陽理論がテキトーとそんな風に結び付くなんて、すごい!と思いました。
新しいですね!
強敵目の前にしてそこに至れる火の鳥さんもまたすごいです。

この状況で落ち着いて冷静な判断を熟すのはまさにアルファですよ、、
僕の場合「適当」ではなく「雑」にしかなれないので、加減がどうも難しいです、、
「自分の心のコントロールに意識を向ける」←ここも僕自身ハッとさせられました!
毎回学ばされることが多すぎて楽しみにさせていただいてます!

No title

>「もうキャンセルしなよ。今こうして話してる方が君を綺>麗にすると思わない?」
このフレーズ最高ですね。凄い気に入りました。

男としての余裕、ストレートな打診、相手の気持ちの推移に合わせた適度な展開感、大事ですよね。
文章から鼓動が伝わってきます。

No title

会話を逆算し誘導していく「頭」を使った言葉では
「心」に響かない
「心」を響かせる言葉、所作、空間
そういったものを作り上げた火の鳥さんを
素晴らしいと思ったと同時に恐ろしさも感じました

参考にするなどとおこがましいですが
とても勉強になりました

平日はしがない適当サラリーマンの火の鳥さん(笑)セレブ落としやりましたね!
今度は、強引な北風理論でお願いします(^-^ゞ

ドラマティックなブログ面白かったです(*^^*)
僕は火の鳥さんの即数は同じくらいかな?って思ってます。しかし、内容の濃さは歴然としてるくらい違います。いつも火の鳥さんのブログでナンパ意欲高めてます👍
いろいろお話したいので、また合流お願いしゃす(*^^*)

Re:

>ウタさん

ついつい北風っぽく振舞ってしまう時ありますよね笑
それでたまにうまくいってしまうので、
勘違いしてしまいます。

あるあるですよね笑
気をつけます\(//∇//)\

Re:

>チキンさん

ありがとうございますm(__)m
これからはマイペースにやっていきます。

Re:

>ルイスさん

ありがとうございます\(//∇//)\
「適当に」ってニュアンス難しいよね。

雑じゃなくて、チャラけりゃ良いという事とでもなくて。
まあ一緒に答え見つけましょう^ ^

Re:

>里四さん

そうですね^ ^せっかくの縁なので、何かプラスの空気が回ればと。
まあそれも男の勘違いかもしれませんけどね。

ブログ更新楽しみにしています\(//∇//)\

Re:

>コボさん

なかなか珍しい子でした笑
書く気無かったんですが、仲間に書いてストの夢発信すべきと言われ書きました(^O^)/

新潟行った際はよろしくお願いします^ ^

Re:

>役人さん

役人さんがいなければ、あんなに頑張れなかったと思います‼︎本当にありがとうございましたm(__)m

またあのお店で唐揚げ食べながら語りましょう笑

Re:

>トンパさん

おっきい大人わろたですw
空気感って重要ですよね。
火の鳥のスト師匠もよく言ってます。

トンパブログ更新まじで楽しみにしてます(^O^)/

Re: No title

>鴨さん

ありがとうございます\(//∇//)\
一度諦めかけましたけどね笑

あの時、またチャレンジして良かったなと思います。
ナンパっておもしろいですね。

Re:

>丸尾な二一郎さん

いつもコメントありがとうございます\(//∇//)\

あの腕時計はなかなか売ってませんよ笑
もしお揃いになったら、すぐ教えてください(^O^)/笑

高田純次、凄腕っぽいですよね。

Re:

>中山さん

お褒めの言葉ありがとうございます笑
まあたまたまうまくいっただけで、
失敗の数は半端ないですけどね。

関東でも頑張ってください(^O^)/
応援していますm(__)m

Re:

>てんぱさん

ありがとうございます(^o^)

いつもAKITOくんは的確なアドバイスをくれて、
火の鳥の名セコンドみたいな感じですね笑
あの人自身の実力も凄いですよー‼︎

これからも気付いたことあったら
ブログ書こうと思いますm(__)m

Re:

>かーらさん

ブログ褒めていただき嬉しいです\(//∇//)\
敢えて肩の力を抜いて、
そしてやはりナンパの主役は女性なんだと思います。

また考えは変わるかもしれませんが、
その時はまた発信できればと思いますm(__)m

Re:

>カインさん

ジャイキリですねまさに笑
たまたまうまくいっただけなので、
ボコボコに凹まされる事もよくあります笑

でもチャレンジし続ければ、おもしろいドラマに出会えるものですね(^o^)

Re:

>アディオスさん

コメントありがとうございます(^o^)
ヤセプリっておもしろい人だよね。
まさに太陽で適当な奴。

さすがに相手の向こう側に超セレブがいて、
話してみたら凄すぎて一回意気消沈したよ笑

それでもアディオスだったらどう攻めてたのかな?って気になるけどね。

最近のアディオスの即は凄い興味があります。
どんなドラマがあるのか?

あっこれ以上は長くなりそうなので、
また会った時に笑

Re:

>はらぺこさん

ぜひ一緒にやってみたいですね。
そしてアドバイスは必要ないでしょ笑

またブログ更新待ってますよ\(//∇//)\

Re:

>ニッケさん

ありがとうございます\(//∇//)\

余裕のある振る舞いは出来ない時もあるんですけどね笑
最後のはよくあるパターンみたいですね。
あるあるですね笑

Re:

>ペイちゃん

こちらこそこの間はありがとうございました\(//∇//)\
たくさん良いお話聞けて有意義でしたm(__)m

また飲み行ったり風呂行ったりよろしくお願いします‼︎

Re:

>嵐さん

そうですね。
もっと仕事もよくなるよう精進していきますm(__)m

おもしろいですよね。
日々勉強です。

Re:

>カカシさん

ありがとうございますm(__)m
太陽と北風理論。
そのまんまだけど、深いですよね。

またいろいろ気付いた事あれば、
ブログ更新していきます。

Re:

>Barneyさん

ありがとうございますm(__)m

よく出てたから、たまたまおもしろい出会いにぶつかっただけですけどね笑
U街合流はよですよ笑

あといつもブログ更新楽しみにしています。

Re:

>はるたろうさん

ありがとうございますm(__)m
野生のプリンスに教えてもらっただけなんですけどね笑

ブログ更新楽しみにしています。
はるたろうナンパの完成への追求勉強になります‼︎

Re:

>PINKさん

ありがとうございます\(//∇//)\
早くナンパオタク討論会やりたいすね笑

適当が雑になる事あります。
深いですよねナンパって。

Re: No title

>ベイビーさん

ありがとうございます。
「もうキャンセルしなよ。今こうして話してる方が君を綺麗にすると思わない?」
これも読み返したら恥ずかしいですよね笑
結構そんな事言ってたら仲間に笑われる事もあります笑

鼓動が伝わるという表現シビレましたm(__)m

Re: No title

>十代さん

カッコ良いコメントありがとうございます\(//∇//)\

心に響かせる言葉、所作、空間。
表現素敵ですね。

ちょっと今度それ意識して話してみます(^o^)

Re:

>ジョニーさん

ありがとうございます\(//∇//)\
北風理論も効果的な時ありますよね笑

しがないサラリーマン頑張ります(^o^)

Re:

>しゅーくん

ありがとうございます♪(v^_^)v
即数も実力も敵いませんよ笑

火の鳥はまだまだです、、
今度ナンパ教えてください\(//∇//)\

火の鳥さんのブログ本当におもしろいですね!
何でそんなに文章うまいんですか?
勉強してました。

本当に本にしてください。

今、読み終えました。
火の鳥さんのストリートナンパと
僕のストリートナンパ
なんか次元が違い過ぎて嫉妬しています。笑

Re:

>ミレーブさん

ありがとうございます\(//∇//)\
文章とは今まで無縁の生活を送ってきましたよ笑

もっとおもしろく書けるように努力していきます。

Re:

>けいしさん

コメントありがとうごさまいます。
次元の差なんかないですよ。
ただの個性の違いです笑

逆にけいしさんのナンパに火の鳥は嫉妬してますよ。
あとブログのおもしろさも\(//∇//)\

俺に口説き方教えてください。

火の鳥さんのブログ、最後のオチが面白くて毎回ドキドキしながら見てます。笑

火の鳥さんも十分過ぎるほどオーラあると思いますが、その火の鳥さんが圧倒されるぐらいのオーラの女性って凄すぎですね。
北風と太陽論、これから意識してみようと思います。

Re:

>五右衛門さん

名古屋背広魅了師会はよ

Re:

>桜庭大二郎さん

コメントありがとうございます\(//∇//)\
凄いオーラだったのよ。
圧倒されました。
オチ褒めてくれてありがとう笑

追試はよ

凄く勉強になりました。
大切な事を思い出せたよありがとう。

Re:

>侍さん

ありがとうございますm(__)m
またおもしろいことあったら書きます。

No title

はじめまして。
ナンパ師なりたての既婚者のチキンのくいたんと申します。
今週かけて(仕事中の合間に)全部読ませていただきました!
とても面白くてめっちゃ憧れます(^^)
また勉強させてください。(できれば直接。笑)

次の更新を楽しみにしています!

Re: No title

>くいたんさん

コメントありがとうございます(^O^)/
同じ大阪なら会えそうですね^ ^

お互い頑張りましょう!!!!!

昼過ぎのストリート。
彼女自身も知らなかった心。
きっと今日太陽が大きく感じたのは、火の鳥だけじゃないはず。

もうダメだ…
火の鳥さんの虜だ(*´д`*)ドキドキ
毎回かっこよすぎる゚(゚´Д`゚)゚。
次回のブログ更新もむちゃくちゃ楽しみにしてます(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)

Re:

>ユーべさん

ありがとうございます\(//∇//)\
そう言っていただけると書いた良かったなと思います^ ^

ブログ更新楽しみにしてます(^O^)/

コメントの投稿

非公開コメント